2015年09月25日

ネット上にあふれる偽物教材に騙されるな!

こんにちは、あべ☆ひろです。

日本の現状は厳しい!

私達は今、世界でも特別に豊かで便利で素晴らしい国である日本で生活していますが、
そんな素晴らしい国に住みながらも、最近は何かと厳しい状況に遭遇しています。
地球温暖化による世界的な異常気象による自然災害、安保条約など国防の問題や増税、
物価上昇など…。

中でも、最も身近な問題である経済生活に関しては、
ごく平均的なサラリーマンの収入では、今は何とか生活できていたとしても、
10年後、20年後、30年後に同じように生活できる保障はどこにもありませんふらふら

というより、今何も対処していなければ、
その頃になったら本当に深刻な状況に陥ってしまうでしょうがく〜(落胆した顔)

まさに『自分の身は自分で守る』しかなく、
そのため副業に関心を持ち実際に取り組む人が年々増え、
その手段として「投資」を選んでいる人が非常に多いようです。


投資教材を購入する?

そういった人たちは、
投資に関するハウツー本を購入して勉強しているようですが、
最近はネットで情報を収集する人もかなり増えています。

この業界を知る人間は(投資に限らず)「商材の 9 割が偽物だ」
というのが定説であるにも関わらず、それを知らない人が殆どなのですもうやだ〜(悲しい顔)

素人の方がその商材を本物であるかどうかを見極めることはまず不可能です目


偽物商材の見分け方!

そこで、客観的に見て信用のおけない、
偽物の可能性が高い情報商材の見分け方を上げておきますねひらめき

「商材の名前・評判・詐欺・レビュー」で検索する
一番基本的な方法になります。
Yahoo!やGoogleなどの検索エンジンで、
情報商材の名前と一緒に「評判」「詐欺」などという単語で、検索します。
駄目な商材はそのまま口コミも悪くなりますし、
逆にまったく口コミがない場合は、購入者がいないということで、
大して売れていない商品、ということになります。

販売主の信用があるかを確認する
販売主は自分のサイトで積極的に、
商材に関連した、有益な情報を提供しているか、ということです。

特定商取引法に基づく表示があるかを確認する
情報商材を販売する場合、
特定商取引法の表示が法律で義務付けられています。
だいたい商品販売ページの一番下などに、小さくリンクされています。
なお、特定商取引法に関する表示がない場合は、詐欺商品以前に犯罪です。

インフォトップ・カートを経由しているかを確認する
販売者は情報商材の販売には、
大抵ASPであるインフォトップ、インフォカートを使います。
但し、絶対安全という保証はないので、
「両ASPには詐欺商品は淘汰されて残りにくい」という程度の認識ですね。

商品ページ内の表現が実現するかどうかを観察する
例えば「あと●●人で販売終了です」や、
「期間限定で●●円安くしてます」などといった、常套手段の煽り文句があります。
これらが実際にそうなるのかどうかを、観察してみましょう。

二次商品が不明瞭なワンタイムオファーに気をつける
一回安い商品を購入させたあと、
二次的に高い値段の商品購入を促進してくる、
「ワンタイムオファー」と呼ばれるマーケティング手法が存在します。

Google画像検索で商品ページの画像の出所を調べる
この検索をすることで、その画像と同じ画像、あるいは類似した画像が検索されます。
顔写真については、適当な中国人や韓国人の画像を無断で使用していたり、
口座通帳画像についても、
専門のサイトで販売されている画像を使っていたりするケースがあります。
これらはまごうことなく詐欺ですので、注意します。

何をして稼ぐのか?が明示してあるか確認する
・あるシステムを使って…
・あるツールを稼動させておけば完全放置で月収○○万…
・誰も知らないある手法をご紹介…
こんな感じで、結局何をするのかが分からないものはNGです。

絶賛レビューが不自然に多いものに騙されない
例えば、ブログ記事がその商材の絶賛レビューのみで、
他の商材のレビューなどが全く無い…というブログは
販売者が自作自演している可能性が非常に高いです。


今後も、投資家を目指す人達が間違った方向に進まないためにも、
このサイトを通じてできる限りの情報を発信していきたいと思いますグッド(上向き矢印)

このサイトがあなたのお役にたてれば幸いですわーい(嬉しい顔)


世界へ.jpg


posted by あべ☆ひろ at 20:32| Comment(0) | 投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。